« キンカンの甘煮は先生のお気に入り | メイン | ソールトゥーソールはニューヨーク流リフレクソロジー »

ミニドリンク剤・ニューゼナF-

電車の壁に貼られている広告。
何気に見ている人はきっと多いと思います。
ニューゼナF-兇砲論弧瑤いっぱい。

目に飛び込んできたのは「反鼻」の文字です。
あれ、これにもマムシが入ってるの?
おーっ、何と養命酒のようなドリンク、養命酒の酒抜きといってもいいかも。

滋養強壮を目指すと、同じような生薬の配合になってしまうのかもしれませんね。
ただ、比率は違うし、こちらはビタミン類も添加されているので、微妙に違います。

ムイラプアマは、ブラジル原産の強壮生薬だそうです。
ニューゼナF-兇、どんな人向けかというと、

身体の疲れがとれない方、疲れていてもまだまだ頑張らなければならない方、かぜなどの発熱性消耗性疾患にかかり体力が衰えた方などの栄養補給に
ということです。

疲れがとれない方とか、消耗性疾患にかかって体力が衰えた方とかには良いと思いますが、疲れていてもまだまだ頑張らなければならない方というのは、誤解される人もいるのでは?
人参が入っているものは、虚証の人向けなので、実証で一時的にダウンしている人には向かないと思うから。

ここからは、中国人の先生に聞いた話。 人参は体力をつけるというので、子供にしょっちゅう食べさせた結果、その子供(若者)が体調不良になって病院に来たそうです。
問診した結果、人参をたびたび食べていたのだとか。
若者は、普通、元気が有り余ってますからねえ。
補気しすぎってのも、良くないってことです。

若者がドリンク剤を多用するのは、えてして、その人の証に適していないことが多々ありそうです。

巴戟天 300mg
地黄 150mg
淫羊藿 100mg
人参 90mg
白朮 54.5mg
タウリン(アミノエチルスルホン酸) 50mg
甘草 37.5mg
芍薬 30mg
ムイラブアマ 15mg
ビタミンB1硝酸塩 10mg
茯苓 9.6mg
ビタミンB2リン酸エステル 5mg
ビタミンB6 5mg
反鼻 1.75ml
黄耆 0.3ml
桂皮 0.15ml
当帰 0.11ml
川芎 0.1ml

コメントを投稿